山江村役場
ホームへ
山江村の概要
山江村のプロフィール

行政情報

統計情報

例規集
村民のみなさまへ
お知らせ

山江村取組み一覧表

申請書ダウンロード

施設案内

広報やまえ

議会だより
山江村の概要
観光・特産物

イベントガイド

アクセスマップ

リンク

ホーム > 村民のみなさまへ > お知らせ
お知らせ
 山江村地域おこし協力隊の募集について
2018年07月02日

山江村地域おこし協力隊 募集

 山江村では平成30年度の地域おこし協力隊として、下記の内容で山江村に移住し働いて下さる方を募集します。
 

  山江村は熊本県の南部に位置し、産業遺産であるボンネットバスマロン号が活躍する人口約3,500人の村です。

 特産の『やまえ栗』は、盆地特有の昼夜の寒暖差と、南向きの丘陵、赤土の肥沃な土壌に恵まれたことから、品質や大きさで全国に知られており、1977年に昭和天皇に謙譲されています。そのほかにも、特産品として、竿掛け米や茎ワサビ、ヤマメや梨、きくらげなどが栽培、養殖されています。
 
 また、給食費の無料化、ICT教育の推進、高校生までの医療費無料化など、子育てしやすい村としての政策や、村営ケーブルテレビによる地域番組の制作と村全域への光通信によるインターネット環境の整備も行っています。

 今回の協力隊の任務は、村の魅力発信や特産品等の販売促進ツールの作成、村のさまざまなデータの収集と分析やICTによる村づくりの政策に携わる職務内容です。
契約終了後には、山江村で起業・就業を目指す、意欲あふれる方の応募をお待ちしています。

 
 勤務地 熊本県山江村 山江村役場(地域づくり研究所) 
 採用人数  2名
 職務内容  観光業務(山江村の観光業務とICTによる村づくり)
 受験資格  ・平成30年4月1日現在でおおむね20歳以上の方
 ・三大都市圏等に在住の方で、採用後に山江村に生活拠点を移し、住民票異動ができる方
 ・基本的なパソコン操作(文書作成・表計算処理)およびインターネット、SNS等の活用ができる方
 ・普通自動車免許保持者(AT限定可)
 ・地方公務員法第16条にひとつも該当しない方
 雇用期間  任用開始日から1年間(1年更新として最長3年)
 勤務時間  原則8時30分から17時15分の勤務
 月16日の勤務(116時間/月、29時間/週)
 採用方法  第1次選考 履歴書により選考し、結果について文書通知
 第2次選考 第1次選考合格者を対象に山江村役場で実施
(2次選考会場までの交通費は、村が一部負担します)
 最終結果は、電話連絡の上、文書で通知します。
 受験手続  ■募集期間:平成30年6月1日〜平成31年3月29日まで
  持参の場合は受付時間は平日8時30分から17時15分まで
  郵送による場合は平成31年3月29日までの消印有効
 ■提出書類:応募様式1、様式2を提出
  写真は3ヶ月以内に撮影した脱帽、上半身(縦4cm×横3cm)のもの
 ■提出先:山江村役場企画調整課
  〒868−0092 熊本県球磨郡山江村大字山田甲1356−1
※郵送の場合は封筒表に「地域おこし協力隊申込」と朱書きすること
 賃金等  1,535円/時間(178,060円/月程度)
 賃金については、山江村の規定に基づき支払います。
 但し、通勤手当や退職手当等は支給されません。
 社会保険、雇用保険、災害補償が適用されます。
 その他  (1)住居については月額50,000円を限度として助成します。但し、引越し費用、光熱水費は自己負担になります。
 (2)提出書類については一切お返しいたしません。
 
 
 募集要項
 応募用紙(様式1、様式2)
 

 お問い合せ
山江村役場企画調整課
TEL0966-23-3112

  お問い合せ
  山江村役場
  TEL:0966-23-3111
↑ページ先頭へ
 
  プライバシー  お問い合わせ  サイトマップ Copyright(C) Yamae Village All Rights Reserved.